陸別町移住体験の流れ

令和5年度移住体験住宅利用申込み受付を開始します。

 令和5年度の移住体験につきましては4月1日~3月31日まで行います。応募期間は3月3日~3月17日にお申込みください(1次募集)。3月22日前後を目安に移住体験の可否をお知らせします。1次募集の利用決定後は随時募集し、先着順にて決定いたします。
 申込みについては「移住体験申込み」からお進みいただき、電話またはメールフォームにてお問い合わせください。
※12月29日~1月7日、1月24日~2月11日は申込不可。
 東1条&恩根内ちょっと暮らし住宅については、6月1日より利用可能。
 恩根内ちょっと暮らし住宅については、11月~3月申込不可。


 
移住体験の流れ

陸別町では、3棟のちょっと暮らし住宅で体験することが可能です。

移住促進モデル住宅

移住促進モデル住宅

東1条ちょっと暮らし住宅

東1条ちょっと暮らし住宅

恩根内ちょっと暮らし住宅

恩根内ちょっと暮らし住宅

移住体験住宅の位置図

利用可能期間

移住促進モデル住宅:令和5年4月1日から令和6年3月31日
東1条ちょっと暮らし住宅:令和5年6月1日から令和6年3月31日
恩根内ちょっと暮らし住宅:令和5年6月1日から令和5年10月31日
※12月29日から1月7日、1月24日から2月11日は申込不可
最短6日間~最長30日間まで(※恩根内は、最長6ヶ月まで:要相談)
お申し込みから実施までは1ヶ月~3ヶ月程のお時間を頂いております。特に夏季は人気が高く、ご希望の日程でご用意できない場合がありますので、お申し込みはお早めにお願いいたします。
令和5年度 予約状況
現在予約状況の準備中のため、掲載まで少々お待ちください。
なお、令和4年度の予約状況につきましては、下記のファイルの通りです。

各施設の利用料金

  1. 移住促進モデル住宅      2,700円/1日 
  2. 東1条ちょっと暮らし住宅    2,200円/1日 
  3. 恩根内ちょっと暮らし住宅   2,000円/1日
(※11月~4月の間は冬季加算として500円/1日加算されます。)

 体験料金は日割計算となります。
例えば、東1条住宅で、10日間の体験であれば 2,200円×10日間で22,000円となります。

 食事・移動など体験生活にかかる費用は参加者のご負担となります。どの位の費用が必要かご不明な場合はお気軽にご相談ください。
 なお、食材や日用品等の物価についてはお住いの地域と大きな差は無いと思います。

参加いただける方

 『北海道への移住を検討されているかたで、事業の趣旨に賛同し、アンケート調査等に協力いただける方』
 体験期間中は日誌等を記入していただき、後日インターネット等で公開させて頂いております。

その他

陸別移住を応援する会パンフレット

陸別移住を応援する会パンフ2021

陸別移住を応援する会パンフ2021

ちょっと暮らし体験や陸別町を知るための参考としてください。
(※パンフレットを印刷する際は、設定で小冊子作成等を選ぶと見やすく印刷されます。)陸別移住を応援する会のパンフレットです。

その他

 陸別町まで及び陸別町内の移動については参加者の負担となります。近隣空港は女満別空港やとかち帯広空港が近くて便利です。
 また、町内外への移動は自動車が 必要のため、レンタカーをお奨めいたします。なお、陸別町友好町民の会に加入すると道東(北海道の東側)の一部レンタカーが割引になります。 

申請書様式等

受付から移住までの流れ

移住ワンストップ窓口

北海道足寄郡陸別町字陸別東1条3丁目1番地
陸別町役場総務課企画財政室(移住ワンストップ窓口)
電話番号: 0156-27-2141(内線215)
FAX番号:0156-27-2797

インターネットからのお問い合わせ・お申し込み

 下記「移住体験申込み」よりお進みいただくとお問合せ・お申し込みができます。
このページの情報に関するお問い合わせ先
総務課