陸別町景観形成事業について

更新

お知らせ

空家等の解体撤去に対する経費の一部を助成します。

【令和3年度中に工事契約を締結、着工、完了する一般住宅が対象です】

補助対象者は、次の方です。

(1)補助金の対象となる空家等の所有者等で個人であること。
(2)町税等を滞納していないこと。

補助対象物件は、次のとおりです。

(1)陸別町市街地に在する空家等であること。
(2)個人が所有する空家等であること。
(3)補助対象者が所有し、又は、管理していること。

補助対象事業は、次のとおりです。

(1)補助対象事業は、申請年度に施工業者【建設業法(昭和24年法律第100号)に解体工事業に係る同法第3条第1講の許可を受けた者で、かつ、陸別町建設工事入札参加資格登録者にうち、解体工事業の登録をしている事業者で、町内に事務所又は営業所を有するものをいう。】が行う補助対象物件の除却工事です。
(2)次に該当するものは、補助対象としない。
 ・補助金の交付決定前に着手した工事
 ・補助対象物件の一部のみ除却する工事
 ・公共工事における補償対象となっている空家等を除却する工事

補助金の額

補助金の額は、補助対象経費に2分の1を乗じて得た額(1,000円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てる。)以内とし、一棟につき50万円を限度とする。
ただし、補助対象工事を行うために必要な経費で、町長が別に定める基準額の範囲内の額とする。
申請手続き等、詳しくは、役場総務課企画財政室まで、お気軽にご相談ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
総務課

最新の記事

カテゴリー別

月別