【公民館】陶芸教室を開催しました

更新

イベント

10月15日(火)と11月13日(水)に陶芸教室を開催しました。
参加者は3名で、講師である陸別ふるさと陶趣会の皆さんに教わりながら作りました。
1回目の陶芸教室では陶芸作品の成形を行い、その後作品の乾燥・素焼きを経て、
2回目の陶芸教室で作品の色付けや模様をつけました。

第1回(10月15日)


1回目は、参加者の作成したいものに合わせて型紙を使って粘土を成形したり、粘土の塊を手で伸ばしながら作品を作っていきました。

粘土を形成する前に、粘土の中に含まれる空気を抜くため粘土を練っていくのですが、捻じりながら粘土を練る作業がとても参加者には難しく、講師の皆さんの手慣れた作業に見入ってしまうほどでした。

参加者は、湯呑みや汁椀、豆皿などを作成しました。
 

第2回(11月13日)


2回目の陶芸教室では、乾燥・素焼きした作品に好きな色を付けたり、貼り絵をして模様をつけました。

釉薬と呼ばれる薬品に作品を漬けることで、窯で焼いた後にガラスのように艶が出たり、色が出たりします。

この後窯に入れ本焼きすると、陶芸作品の完成です。

 

参加者の作品

このページの情報に関するお問い合わせ先
教育委員会 社会教育・社会体育担当 電話番号:0156-27-2123FAX:0156-27-2124