• トップ
  • 緊急情報
  • 「新型コロナウイルス情報」(ワクチン接種・陸別町の対応・感染症)について

「新型コロナウイルス情報」(ワクチン接種・陸別町の対応・感染症)について

更新

緊急情報

※新型コロナワクチン接種について
受付終了しました。
集中的な接種については今回が最後となります。

【接種日程】
接種場所:陸別町国民健康保険関寛斎診療所
接種日:10月3日(日)
時間:午前8時30分から午前11時(30分間隔)

【対象者】
満12歳以上で接種券をお持ちの方です。
陸別町に住民登録のない方は、あらかじめ保健福祉センターで住所地外接種届が必要です。

【予約方法】
令和3年9月13日(月)午前10時から開始
予定数に達した時点で終了します。
コールセンターまたはweb予約で受け付けます。
下記「予約について」を参照してください。※終了しました。

【注意事項】
ワクチンはファイザー製で、3週間の間隔で2回の接種が必要です。
2回目の予約は不要です。自動的に10月24日(日)の同じ時間に予約されます。


当日のキャンセルは保健福祉センターへご連絡ください。(午前8時から午後11時まで)
事前のキャンセルはコールセンターまたはwebで受け付けます。ただし、前日(土曜日)は対応できませんので当日(日曜日)キャンセルとしてください。

11月以降の接種日は未定です。また、遠隔地の医療機関をご利用いただく可能性があります。詳細は決定次第お知らせします。

【陸別町に住民登録のない方】

陸別町に住民登録がない方で、陸別町でのワクチン接種を希望される場合は予約の前に「住所地外接種届」が必要です。

届出先は陸別町保健福祉センターです。
届け出後に「住所地外接種届出済証」が発行されます。(予約・接種の際に必要です。)
 

【予約について】
接種には事前予約が必要です。希望者は必ず予約を行ってください。

※2回目の予約は不要です。
1回目の接種後に自動的に予約されますのでご留意ください。(ご都合などを確認のうえ1回目の予約をお願いします。)


コールセンター 電話 0570-08-8120
平日の午前10時から午後5時まで
※IP電話など一部の電話では利用できません。また、通信料はご負担ください。

 
web予約(インターネットサイト) 
24時間利用可能

ただし、受付終了時やメンテナンス期間中は利用を停止することがあります。
利用停止中の予約確認・キャンセル等はお手数ですが、上記のコールセンターまでお電話ください。
 

新型コロナワクチン接種証明書について

1.ワクチン接種証明書
 海外渡航用の目的で、新型コロナワクチン接種を公的に証明するものです。
 なお、国内では予防接種を受けた方にお渡しする接種済証または接種記録書が接種事実の証明になります。


2.申請方法
 1)申請書(別添:接種証明書交付申請書)
 2)旅券(パスポート)
 3)接種券(未使用の「予診のみ」の券等)
 4)接種済証、または接種記録書
 5)(郵送による申請の場合)切手を貼った返信用封筒
  ・郵送による申請の場合は、2・3・4はいずれも写し(コピー)を同封してください。
  ・旅券(パスポート)は、旅券番号、姓・名、国籍、有効期間の記載箇所の写しが必要です。
  ・海外渡航での活用が前提であるため、旅券は有効期限内でなければなりません。

※1 手数料は無料です。
※2 旅券(パスポート)は必須です。旧姓・別姓・別名(英字)の併記がある日本の旅券の場合は、それらを確認できる書類も必要です。
※3 接種券を紛失した場合は、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)、もしくは住所の記載された本人確認書類が必要です。
※4 接種済証や接種記録書を紛失した場合、予診票の写し(本人控え)があれば添付してください。いずれもない場合、証明書の発行に数日かかる場合があります。
※5 郵送による申請に対する証明書の送付先は、原則、申請者の現住所(住民票の住所)になります。
3.申請先(窓口及び郵送)
 〒089-4312 北海道足寄郡陸別町字陸別東2条3丁目2番地
  陸別町保健福祉センター 保健指導担当
関連情報

接種の概要について

接種対象者
新型コロナウイルスに関するワクチン接種は全国民が対象になっています。
しかし、当面はワクチンの量に限りがあるため、国が接種順位を定め、順次接種を実施していきます。
ファイザー製のワクチンは16歳以上の方が対象となっています。(令和3年5月31日、12歳以上に対象が拡がりました。)
今後、ワクチンの種類や治験等の結果により、対象年齢が変更になる可能性もあります。

なお、ワクチン接種は強制ではありません。接種を受ける際の同意については、厚生労働省のホームページをご参照ください。あわせて、ワクチンの有効性や安全性についても厚生労働省が情報提供を行っていますのでご覧ください。
当面の接種順については以下のとおりですが、地域の事情等を勘案して変更することがあります。
(1)医療従事者等
(2)高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
(3)基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者 ※ワクチン供給量により、60~64歳の方も対象
(4)上記以外の方
基礎疾患について
【基礎疾患のある方とは下記のとおり定められています。】
(1)以下の病気や症状の方で、通院や入院されている方
  1.慢性の呼吸器の病気
  2.慢性の心臓病(高血圧含む。)
  3.慢性の腎臓病
  4.慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7.免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸器障害等)
  11.染色体異常
  12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13.睡眠時無呼吸症候群
  14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を
     所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当す
     る場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
  ※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
  ※BMI30の目安:身長160cmで体重77kg、身長170cmで体重87kg
接種券
新型コロナワクチン接種に必要な接種券を郵送します。
接種順位に基づき、まずは高齢者の方に郵送します。
65歳以上の高齢者には、令和3年3月30日付で発送しています。
64歳から16歳までの方には令和3年6月22日付で発送しました。
15歳から12歳までの方には令和3年8月23日付で発送しました。
お手元に届いていない方は、保健福祉センター保健指導担当までご連絡ください。
接種場所
新型コロナワクチン接種は原則、住民票がある市町村で接種することになっています。
陸別町に住民票がある方は、陸別町国民健康保険関寛斎診療所での接種をお願いします。
使用するワクチンは「ファイザー」です。

なお、やむを得ない理由がある場合は陸別町以外の市町村で接種することができます。
以下に当てはまる方が町外で接種することができます。
 1.出産のために里帰りしている妊産婦
 2.単身赴任者
 3.遠隔地へ下宿している学生
 4.ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
 5.入院・入居者
 6.基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種する場合
 7.災害による被害にあった方
 8.勾留又は留置されている方、受刑者
 9.その他市町村長がやむを得ない事情があると認める方

※1~4及び9に該当する方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に「住所地外接種届」等を
 用いて申請し、「住所地外接種届出済証」の交付を受ける必要があります。
※5~8に該当する方は、申請を省略することができます。
接種費用
接種費用は無料です。
接種の予約・相談
新型コロナワクチン接種は予約制です。
また、ワクチン接種に関する相談もコールセンターで受け付けます。
 【コールセンター専用ダイヤル 0570-08-8120】
 ≪平日(土日祝日除く) 10時00分~17時00分≫
接種券の再発行
接種券を紛失、汚損された方は接種券の再発行を行います。
申請は下記申請書に記載し、陸別町保健福祉センター保健指導担当に提出ください。
なお、申請書は保健福祉センターにも用意してあります。
接種済証の交付を希望する方
新型コロナワクチン接種をした方は、接種券の台紙に接種したワクチンのロット番号シールを貼付し、接種済証としてお渡ししています。また、接種券付き予診票で接種を受けた方にあっては、「新型コロナワクチン接種記録書」が接種の証明となります。
これらを紛失、汚損された場合等により、接種済証の交付を希望する方においては、申請により接種済証を交付することができます。
申請は下記申請書に記載し、陸別町保健福祉センター保健指導担当に提出ください。
その際には、本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)をご持参下さい。
なお、申請書は保健福祉センターにも用意してあります。

 
陸別町に転入された方
新型コロナワクチン接種には、住民票のある市町村が発行した接種券が必要です。
陸別町に転入された方で、新型コロナワクチン接種を希望する方は、新たに接種券を
発行する必要があります。転入前市町村の接種券は使用できません。
申請は下記申請書に記載し、陸別町保健福祉センター保健指導担当に提出ください。
なお、申請書は保健福祉センターにも用意してあります。
陸別町から転出された方
新型コロナワクチン接種には、住民票のある市町村が発行した接種券が必要です。
転出先の市町村でワクチン接種を希望する場合は、接種券の発行が必要になりますので、
転出先市町村にお問い合わせください。
関連情報
陸別町ホームページ新型コロナウイルス感染症関連情報
このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉センター