12月14日、15日、ふたご座流星群観望会を開催します!

更新

イベント

「ふたご座流星群観望会」
開催期間:2019年12月14日(土)、15日(日)
参加方法:予約申込不要(入館料のみ)
説明会:午後7時30分から(両日とも)
観望会:暗くなり次第、屋上広場で自由に眺めていただけます。

三大流星群のひとつ、ふたご座流星群がやってきます。
今回、最も流れ星が多いのは12月15日午前4時頃(1時間に20個ほど)と予想されており、その前後の夜は、流れ星の出現が期待されます。
観望会では、天文台屋上の広場に畳やイスが並べてありますので、寝転がったり、すわったり、思い思いに流れ星を探しましょう。
観望会期間中は満月付近となります。天王星や海王星、この時期見ごろの天体もあわせてお楽しみください。
日没後に空が暗くなるのは17時30分頃、ふたご座もその頃には、東の空からのぼり始めます。
説明会は館内1階展示室で行いますので、途中、暖をとりつつ、ふたご座流星群のしくみを知ることができます。
夜は大変寒くなりますので、防寒着やブランケット、寝袋、カイロなど、寒さ対策は念入りに!温かい飲み物などもお伴に、たくさん流れ星を探しましょう!
このページの情報に関するお問い合わせ先
銀河の森天文台 電話番号:0156-27-8100FAX:0156-27-8102