新型コロナウイルス感染症について

2019年12月以降、中国湖北省武漢市において、新型コロナウイルス関連肺炎発生が継続的に報告され、中国を中心に複数の国で報告されています。
町民のみなさまにおかれましては、下記の内容に留意していただきますようお願いします。

・日常生活では、季節性インフルエンザと同様に、まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前など、こまめに手を洗いましょう。また、咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえるとその手で触ったものにウイルスが付着し、物を介して他の方にうつす可能性がありますので、マスク着用などの咳エチケットを心がけてください。
(新型コロナウイルスは消毒用アルコールで消毒可能です。)

・次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター(帯広保健所)」にご相談ください。
 〇風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている方
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)
 〇強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 
新型コロナウイルス感染症関連の詳細については、下記をご覧ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉センター 保健指導担当 電話番号:0156-27-8001FAX:0156-27-8002